G1SUMMIT G1通信(86)
2020月1月31日発行
FACEBOOKTWITTER

先日、50周年という記念すべき節目となるダボス会議に参加してきました。

「持続可能かつ凝集性が高い世界に向けたステークホルダー」という統一テーマで開催されたダボス会議は、結果的には「気候変動」と「ステークホルダー」の2テーマが中心となって議論されていました。
気候変動が絡むESGは、GPIFの水野弘道氏が率先して世界に広めてきたコンセプトです。一方のステークホルダー資本主義は、「三方よし」に基づく日本企業そのものの考え方です。「やっと世界は日本的資本主義の良さを認識したのか」、というのが率直な感想でした。そういう意味では、日本は登壇者が少ないながらも存在感はあったと言えますね。

ダボスの最後の夜は、いつものように「G1ディナー@ダボス」を開催しました。親しいG1仲間とダボス会議での学びを共有する貴重な機会です。それぞれ違う立場で見てきた風景、面白かったこと等を共有し、議論しました。4日間続けて、英語でガンガンに発信してきたので、最後の夕食だけは日本語で情報交換。実はこの「セッション」がダボスで最も学びが大きいと思っています。(^^)

ダボスの詳細は、僕のコラムをぜひご参照ください。
https://globis.jp/article/7428
https://globis.jp/article/7436
https://globis.jp/article/7438
https://globis.jp/article/7444
https://globis.jp/article/7445

今年最初のG1通信をお送りいたします。今年一年よろしくお願いします。

【1】イベント
・第4回G1「100の行動アワード」授賞記念イベント開催のご案内(2月26日)

【2】シンクタンク
1)G1政策研究所会合開催報告(12月17日)
2)G1海洋環境研究会開催報告(1月14日)

【3】「部会・イニシアティブ」活動報告・他
1)G1イニシアティブ「ソーシャル・ビジネス・プラットフォーム」よりお知らせ
2)G1イニシアティブ「一般社団法人熱意ある地方創生ベンチャー連合」よりお知らせ

【1】イベント

1) 第4回G1「100の行動アワード」授賞記念イベント開催のご案内(2月26日)

※写真は受賞者の皆さん

2月26日に開催する第4回G1「100の行動アワード」授賞記念イベント 「G1が実現する地方創生~静かな革命の活動報告~」 へは、現時点で40名を超える方に参加登録をいただいています。今年の受賞者は各地域で圧倒的なリーダーシップを発揮して地方創生を牽引している石川康晴さん、髙田旭人さん、高橋靖さん、田中仁さんの4人です。

申込締め切りは2月18日(火)です。このイベントだけは、G1 メンバーの推薦によりゲストをお招きできます。これぞと思う方々がいたら、ぜひご推薦ください。日本を良くする行動をリードしている方々のプレゼンを聞き、徹底的に議論しましょう!皆さんのご参加を心より楽しみにしています。

日時 2月26日(水) 19:00-21:00
(18:30開場)
場所 グロービス東京校
お申し込み https://g1summit.com/form/g1awards/
申込締切 2月18日(火)

【2】シンクタンク

1) G1政策研究所会合開催報告(12月17日)

※写真は当日の様子

昨年のG1サミットでの議論を受けて以降、毎月1回、G1政策研究所メンバーで会合を重ね、「100の行動2.0」の執筆を進めてきました。それぞれの専門分野について広くG1メンバーに知恵を頂きながら執筆者として協力してもらい、G1政策研究所での議論を経て「100の行動2.0」として承認していくことを繰り返してきました。3月のG1サミットまでに完成となる予定です。新たなビジョンのもとでみんなで同時多発的に行動し、日本を良くしよう!

2) G1海洋環境研究会開催報告(1月14日)

※写真は当日の様子

1月14日の朝、G1海洋環境研究会が開催されました。 G1で最も参加率も熱量も高い同研究会。今回は IUU(無法無報告無許可)漁業を排除する為の漁獲証明(トレイサビリティ)、オリパラ食糧調達基準改正、メディアでは報道されない海洋プラスチック問題の本質、海の絵本発行(クラウドファンディング)等、各プロジェクトについて活発な議論が行われました。海洋問題を正しく理解し、みんなで日本と世界の海を良くしましょう!


【3】「部会・イニシアティブ」活動報告・他

1)G1イニシアティブ「ソーシャル・ビジネス・プラットフォーム」よりお知らせ

第9回ソーシャル・ビジネス・アイディア・プレゼンテーションのご案内です。今回は「未来のために”今”を変革するソーシャル・ビジネス」と題し、実際に活躍されている志高い起業家の方による基調講演や、学生の皆様によるアイディア発表を行います。 同時に、様々な方面で活躍されているリーダーの皆様がプレゼンターの皆様と出会い協業の形を探る「起点」を創らせて頂く事を目的にしています(田口 義隆)。

【第9回ソーシャル・ビジネス・アイディア・プレゼンテーション in 品川女子学院】
日時 2月15日(土)14:00-18:10
場所 品川女子学院(東京都品川区北品川3-3-12)
お申し込み https://sbplatform.jp/events
担当者連絡先 SBP事務局 田辺

2) G1イニシアティブ「一般社団法人熱意ある地方創生ベンチャー連合」よりお知らせ

3月14日(土)開催!地方創生ベンチャーサミット2020  参加申込み受付開始のご案内です。ベンチャー企業経営者・自治体の首長が多数集結!中央省庁・自治体・民間事業者の垣根を越え、豪華登壇者たちが関係人口の増加やSDGsへの対応などについて、「地方創生をアップデートせよ」という大きなテーマのもと、熱い議論を交わします!(山野 智久)

【地方創生ベンチャーサミット2020~地方創生をアップデートせよ~
supported by KDDI(at 日経カンファレンスルーム)】
日時 3月14日(土)10:30-20:00
(9:30受付開始)
場所 日経カンファレンスルーム大手町
(東京都千代田区大手町1丁目3-7 日経ビル6F)
お申し込み https://venturesummit2020.peatix.com
担当者連絡先 info@netsui.or.jp (吉田、松尾)
最後に、今後のイベントスケジュールのご共有です
(招待対象者はイベントによって異なります)。
G1関連イベント スケジュール
2020年
2月26日(水) 「第4回G1『100の行動アワード』授賞記念イベント」
(グロービス東京校)
3月16日(月) 「G1 Global@Washington DC powered by Wilson Center」(Washington DC )
3月19日(木)-22日(日) 「第12回G1サミット」(沖縄県)
6月14日(日) 「第7回G1ベンチャー」(グロービス東京校)
6月26日(金)-28日(日) 「第8回G1新世代リーダー・サミット」(軽井沢)
(7月4日(土)-5日(日) 「第16回あすか会議」(京都))
9月12日(土) 「第2回G1中部in伊勢志摩」(三重県)
10月11日(日) 「第10回G1 Global Conference 」(グロービス東京校)
11月23日(月・祝) 「第9回G1経営者会議」(グロービス東京校)
2021年
3月19日(金)-21日 (日) 「第13回G1サミット」(宮城県)
今月号は以上となります。
次回のG1関連イベントで、会いましょう(^^)/

一般社団法人G1 代表理事 堀義人