G1SUMMIT G1通信(70)
2018月9月28日発行
FACEBOOKTWITTER

第2回G1関西は大成功でした。今回は1400年の歴史を誇る古都奈良にて、奈良市長の仲川さんにホストになっていただき開催しました。当日は、関西発のイノベーション、政治、ビジネス、スポーツ、文化と多岐にわたる熱い議論が交わされ、関西が確実に良くなっていくことを実感しました。

来月は、10月14日(日)に第8回G1グローバルが開催されます。英語のみで開催されるG1唯一のイベントです。世界からリーダーが結集します。11月4日(日)は、G1海洋環境・水産フォーラム、25日(日)には第7回G1経営者会議、12月9日(日)はG1カレッジが開催されます。会場となるグロービスの1階の改装が終わり、とても気持ち良くG1イベントが開催できそうです。皆様のご参加をお待ちしています。
G1サミット通信9月号を以下のとおりお送りいたします。
【1】イベント
1)第2回G1関西in奈良 開催報告
2)第7回G1経営者会議 開催のご案内(申込締切 10月12日)
3)G1海洋環境・水産フォーラム 開催のご案内(申込締切 10月5日)

【2】「部会・イニシアティブ」活動報告・他

【3】新刊上梓のお知らせ

【1】イベント

1)第2回G1関西in奈良 開催報告

※写真は7日のオプショナルプログラム、興福寺での集合写真

※写真は第1部全体会の様子。左からサキコーポレーション社長・秋山咲恵さん、京大総長・山極さん、理研理事長・松本さん

※写真は8日のランチワークショップの様子

※写真はボードメンバーの皆様

第2回G1関西は大盛況でした!

シルクロードから引き継がれる1400年にわたる奈良の歴史から、けいはんなでの未来のテクノロジーの議論まで、雄大な時間軸での学びに満ちた時間を皆さんと共有することができました。

前日のオプショナルツアーでは、けいはんな学研都市にてiPS細胞やロボティクスの最先端テクノロジーを体感し、興福寺では阿修羅像をG1の仲間だけで独占。ミシュラン2つ星の夢窓庵とアコルドゥの二店舗を行き来してのレセプションディナー、アフターアワーでは「昭和ナイト」で盛り上がりました。当日は、春日大社とロート製薬山田さんのご実家である棲霞園訪問で始まりました。本会議では、関西発のイノベーション、政治、ビジネス、スポーツ、文化と多岐にわたる議論を行い、夜は奈良市立一条高校ダンス部の皆さんによるパフォーマンス、奈良の歴史を活かした食事とお酒を嗜む交流ディナーで盛り上がりました。

「関西はひとつ」ではなく「関西はひとつひとつ」と言われる通り、多様性が維持されている関西。その関西の地にて万博が2025年に再度開催される可能性が増してきました。万博を起爆剤とする関西のイノベーションに、積極的に皆で参画していきたいと強く思いました。 まさに、G1メンバーの行動が重要だと思います。

2)第7回G1経営者会議 開催のご案内(申込締切 10月12日)

※写真は左から、魚谷さん、秋山さん、水野さん、菅さん

第7回となる「G1経営者会議」は、"テクノベートによるゲームチェンジ:世界No.1を目指す"がテーマです。 菅義偉内閣官房長官、竹中平蔵さん、資生堂の魚谷雅彦さん、KDDIの髙橋誠さん、GPIFの水野弘道さんなど、続々とスピーカーが決まり、「プラットフォーム戦略」「オープンイノベーション」「企業買収」「ハラスメントリスク」「外国人材」「デザイン経営」など、多様なテーマを取り上げる予定です。是非奮ってご参加ください。

【第7回G1経営者会議】

日時 2018年11月25日(日) 9:00-18:30
場所 グロービス東京校(千代田区二番町5-1 住友不動産麹町ビル)
申込締切 10月12日(金)

3) G1海洋環境・水産フォーラム 開催のご案内(申込締切 10月5日)

※写真は9月19日(水)の会合にご参加のG1海洋環境研究会の皆様

11月4日 (日)に開催が決まった「G1海洋環境・水産フォーラム」は新たに末松農水省事務次官をアドバイザリーボードにお迎えし、当日に向けて議論を重ねています。日本における持続可能な水産業のあるべき姿、いま取るべきアクションとは何か。当日は、「トレーサビリティ」「海洋環境問題」等のセッションに加え、ご参加者全員で「日本の海洋環境・水産で行うべき行動」について議論します。ご参加をご希望の場合には事務局(G1Ocean_staff@globis.co.jp)までご連絡ください。皆さんのご参加をお待ちしています。

【G1海洋環境・水産フォーラム】

日時 2018年11月4日(日) 13:00-18:15
(予定/終了後ティーパーティー18:15-18:45 )
場所 グロービス東京校(千代田区二番町5-1 住友不動産麹町ビル)
申込締切 10月5日(金)

【2】「部会・イニシアティブ」活動報告・他

・「一般社団法人アスリートソサエティ」よりお知らせ

ネパールオリンピック委員会・福島県田村市と東京五輪陸上競技事前キャンプに関する協定書に調印しました。

ネパールオリンピック委員会・福島県田村市との調印式は2018年8月3日カトマンズにて行われ、田村市がネパール連邦民主共和国陸上競技の事前キャンプ地に決定しました。本協定締結は、為末大がネパールオリンピック委員会スポーツ親善大使として同国で陸上クリニックを開催してきたことを契機に、田村市との調整を経て実現しました。(為末大氏)

詳細:http://www.athletesociety.org/information/nepal-tamura-2018/
担当者連絡先: アスリートソサエティ事務局 荒川 arakawa@athletesociety.org


【3】 新刊上梓のお知らせ

※写真は 『創造と変革の技法~イノベーションを生み続ける5つの原則』 (東洋経済新報社)の書影

9月14日(金)に拙著『創造と変革の技法~イノベーションを生み続ける5つの原則』を上梓しました。第6章のほぼ全てがG1に関するものです。なぜG1を始めたのか。G1を通して何を実現したいのか。G1が歩んできた軌跡、そして未来も描いています。お時間おありの際に、ぜひ手に取って目を通していただけると幸いです。また、もし本書の中に何か少しでも心に留まることがありましたら、ツイッターやフェイスブック、アマゾンの書評欄などで感想を記していただけたら嬉しいです(^^)/



最後に、今後のイベントスケジュールのご共有です(招待対象者はイベントによって異なります)。

2018年度のG1関連イベント スケジュール
10月14日(日) 第8回G1 Global Conference(グロービス東京校)
11月4日(日) G1海洋環境・水産フォーラム(グロービス東京校)
11月25日(日) 第7回G1経営者会議(グロービス東京校)
12月9日(日) 第5回G1カレッジ(グロービス東京校)
2019年
2月8日(金)-11日(月・祝) 第11回G1サミット(青森)
今月号は以上となります。
次回のG1関連イベントで、会いましょう(^^)/

一般社団法人G1 代表理事 堀義人