G1SUMMIT G1通信(95)
2020年10月30日発行
FACEBOOKTWITTER

10月11日に開催した第10回G1 Global Conferenceは大盛況のうちに幕を閉じました。世界中から集まった約250名の参加者(リアル150名、オンライン100名)が、"Disruptive Evolution Post-COVID-19: Geopolitics, Business and Society"をテーマに熱く議論し、学びを深めました。本文に詳細をまとめましたが、コロナ禍で海外から入国できない中、ハイブリッド形式での開催に大いなる可能性を見出しました。

振り返ってみますと、今年世界を襲ったコロナ禍によって人との接触が制限を受ける中においても、G1は力強く継続してきました。6月14日のG1ベンチャーはオンラインで開催し、6月27日のG1新世代リーダー・サミット(U-40)、9月12日のG1中部@伊勢志摩、そして10月11日のG1 Global Conferenceと、リアルとオンラインによるハイブリッド型で開催を続けてきました。参加者の満足度は、リアルもオンラインも双方同等程度に高かったです。 従い、今後G1の活動は、原則すべてハイブリッド形式で開催する予定です(守秘義務が厳密な会合は除く)。

11月23日のG1経営者会議もハイブリッド型での開催を予定し、来年3月の第12回G1サミットも感染防止策を徹底して、陸路で移動可能な宮城県秋保温泉で、2泊3日で、これもハイブリッド型で開催することとしました。コロナ禍においてもG1の活動を通じて大いに学び、繋がり、議論して、「日本を良くする」行動に繋げていきたいと思います。

コロナ危機は、ロックダウンによる人の移動の制限、経済の停滞や格差の拡大など世界が抱えていた矛盾を一気にあぶり出しましたが、 民間ではデジタルトランスフォーメーションが一気に進み、働き方を変え、イノベーションを加速させ、多くのチャンスをもたらしていくでしょう。また、新政権のもとデジタル庁が創設され、行政も激変するでしょう。僕らG1に集うリーダーは、ピンチをチャンスと捉え、この機会に積極的に「日本を良くする」ために変革させるべく尽力していきたいと思います。

コロナを契機に歴史が加速し、新たな時代が創れる予感がしています。G1は引き続き仲間の絆を深め、大いに学び、新時代の「日本を良くする」行動を進めていきたいと思います。(^^)/


G1通信10月号を以下のとおりお送りいたします。

【1】イベント
(1)第10回G1 Global Conference開催報告(10月11日)
(2)第9回G1経営者会議アドバイザリー・ボードミーティング開催報告(10月14日)

【2】2021年度G1イベントスケジュールのお知らせ

【3】「部会・イニシアティブ」活動報告・他
(1)G1イニシアティブ「ハーバード歴史学者による『明治維新と水戸の物語』【第二弾】クラウドファンディング」のお知らせ
(2)G1イニシアティブ「Tokyo Harvest(東京ハーヴェスト)」よりお知らせ

【1】イベント

(1)第10回G1 Global Conference開催報告(10月11日)

※写真は第1部全体会の様子

※写真はランチ English Rakugoの様子

※写真は第6部全体会の様子

※写真はクロージングセッションの様子

10月11日に開催した第10回G1 Global Conferenceは盛会のうちに幕を閉じました。世界中から集まった約250名の参加者(リアル150名、オンライン100名)が、"Disruptive Evolution Post-COVID-19: Geopolitics, Business and Society"をテーマに熱く議論し、学びを深めました。

第1部全体会では、 竹中平蔵氏モデレートの下、Wilson CenterのJane Harman氏より、
"Japan has a very big opportunity right now in the world... now is a time for optimism in Japan."との発言があり、 河野太郎規制改革担当大臣からは「ミスを恐れず、改革を通じて世の中に新たな価値を創造する」という力強いメッセージをいただきました。計12の分科会では、政治、経済、社会等あらゆる分野で生じているコロナ危機に対する、OptimisticかつInnovativeなアクションについて議論しました。

ランチでは、立川志の春氏によるEnglish Rakugoで大いに盛り上がり、カンファレンス後のOnline group discusssionでは、その日の学びをシェアしながら、交流を深めました。

コロナ危機は、かつてないほどイノベーションを加速し、多くのチャンスをもたらしています。日本はあらゆる分野で、時に楽観的にこの危機と向き合い、リーダーシップを発揮していく必要があります。世界から多様な知見を持ち寄り、学びを深め、発信し続けていけば、日本はその役割を十分全うできると確信しました。G1 Global Conferenceは今後も進化し続けていきます。来年は、10月11日(月・祝)に開催します。皆さんのご参加をお待ちしています。(^^)/

(2)第9回G1経営者会議アドバイザリー・ボードミーティング開催報告(10月14日)

※写真はボードミーティングの様子

10月14日、G1経営者会議のボードミーティングを開催しました。リアル&オンライン併せて300名を超える方々が参加予定です。今回のテーマは 「DXとAIによる新次元経営」 です。新総理に就任された菅義偉内閣総理大臣も最初の全体会にご登壇予定です。外遊や選挙などが重ならない限り、お越しいただけるものと思います。また、規制改革担当大臣に就任された河野太郎大臣に「行政改革の現状と今後の展望」をテーマにランチセッションへご登壇いただくことも決定しました。

懇親会は新型コロナウイルス感染拡大防止のためリアル開催を見合わせ、オンラインで開催します。また、開催時間を参加しやすい時間帯21:00-22:00へと変更します。コンテンツは「DXとAIによる新次元エンタメ」をテーマに、日本を代表するクリエイターの方々より、進化し続けるデジタルエンターテインメントの世界をご披露いただき、オンラインでグループディスカッションを行う予定です。現時点で、ライゾマティクスの齋藤精一さんのご登壇が決定しています。

G1経営者会議で、大いに議論し、互いに学びましょう。(^^)/


【2】2021年度G1イベントスケジュールのお知らせ

2021年度のG1イベントスケジュールについて、以下のとおり予定しています。招待対象者はイベントによって異なりますが、是非ご予定おきください!

2021年
6月13日(日) 「第7回G1ベンチャー」(グロービス東京校&オンライン)
6月26日(土)-27日(日) 「第9回G1新世代リーダー・サミット」(軽井沢&オンライン)
9月25日(土) 「第3回G1九州in宮崎」(宮崎県&オンライン)
10月11日(月・祝) 「第11回G1 Global Conference」(グロービス東京校&オンライン)
11月23日(火・祝) 「第10回G1経営者会議」(グロービス東京校&オンライン)
2022年
3月18日(金)-21日(月・祝) 「第13回G1サミット」(沖縄県&オンライン)

【3】「部会・イニシアティブ」活動報告・他

(1)G1イニシアティブ「ハーバード歴史学者による『明治維新と水戸の物語』【第二弾】クラウドファンディング」のお知らせ

G1イニシアティブ「水戸ど真ん中再生プロジェクト」の一つ「M-HISTORY・ハーバード歴史学者による『明治維新と水戸の物語』 」において、 第一弾「執筆」に続き第二弾「出版」の クラウドファンディングを実施しています。募集終了前に目標額300万円を達成しました!皆様のご協力に感謝です。

ハーバードの歴史博士のマイケル・ソントン氏による「明治維新と水戸の物語」は、日英ともに100%執筆終了し、最後の校正を残すのみです。日本版はPHP研究所、英語版はLexington Booksに決定!僕も全部読んでチェック済み。とても面白いです!

「明治維新と水戸の物語」章立て
第1章:水戸とその城下町
第2章:徳川光圀
第3章:立原翠軒
第4章:会沢正志斎
第5章:藤田東湖
第6章:徳川斉昭
第7章:徳川慶喜
第8章:近現代のリーダーと水戸の教え

この手の本を日英双方の言語で日米同時出版するには、多大な費用がかかります。マイケル&水戸へのご協力をありがとうございました。
https://readyfor.jp/projects/mitom-history2

(2) G1イニシアティブ「Tokyo Harvest(東京ハーヴェスト)」よりお知らせ

Tokyo Harvestは、食の作り手への感謝と尊敬の気持ちを伝える収穫祭イベントです。今年は初の「オンライン収穫祭」を3週間にわたって開催。産地からのライブ配信や、人気料理家と生産者のコラボによる料理教室など、30以上のオンラインプログラムを毎週末実施します。海外に日本の食を発信する英語でのプログラムも行います。(高島宏平)

【Tokyo Harvest 2020 Online(オンライン開催)】
日時 2020年11月7日(土)-29日(日)
場所 https://www.tokyoharvest.com
お申し込み https://peatix.com/user/3732270/view
担当者連絡先 東京ハーヴェスト実行委員会 事務局 tokyoharvest@oisixradaichi.co.jp


最後に、今後のイベントスケジュールのご共有です
(招待対象者はイベントによって異なります)。
G1関連イベント スケジュール
2020年
11月23日(月・祝) 「第9回G1経営者会議」(グロービス東京校&オンライン)
2021年
3月19日(金)-21日 (日) 「第12回G1サミット」(宮城県&オンライン)
6月13日(日) 「第7回G1ベンチャー」(グロービス東京校&オンライン)
6月26日(土)-27日(日) 「第9回G1新世代リーダー・サミット」(軽井沢&オンライン)
9月25日(土) 「第3回G1九州in宮崎」(宮崎県&オンライン)
10月11日(月・祝) 「第11回G1 Global Conference」 (グロービス東京校&オンライン)
11月23日(火・祝) 「第10回G1経営者会議」(グロービス東京校&オンライン)
2022年
3月18日(金)-21日(月・祝) 「第13回G1サミット」(沖縄県&オンライン)
今月号は以上となります。
次回のG1関連イベントで、会いましょう(^^)/

一般社団法人G1 代表理事 堀義人